TEE-COIN役員紹介③:アドバイザー John Teo

TEE-COIN役員紹介③:アドバイザー John Teo
2019年4月26日

 

アドバイザー John Teo

シンガポール政府の認可を受けている多くの一流企業と深い関わりがあり、実力を認められ信頼も厚いジョン。彼自らが可能性を認め、役員として価値を更に高めているTEE-coin。
信頼と可能性のバランスが重要となる仮想通貨業界において、彼独自の視点を以ってTEE-coinの発展に向けて事業戦略を組み立てています。

【経歴】
シンガポール政府が保有し、世界で最も高評価を受ける投資会社の1つである「Temasek Holdings(Pte)Ltd」の財務担当マネージングディレクターや、世界規模で展開している四大会計事務所「Big 4」の1つである「PwC」の会計監査部長という輝かしい経歴を持つ。
また、現在はシンガポールで唯一、政府認可を受けて富くじ(TOTOやスクラッチカード等)を発行する宝くじ会社「Singaopore Pools」の最高財務責任者を務める。
更に、政府の法定取締役会の役員を務めると共に、現在はシンガポール公認会計士協会の監査・保証基準委員会およびシンガポールの人民協会の投資諮問委員会のメンバー。
2002年にPublic Service Medamを、2012年にはPublic Service Starを授与されている。